FC2ブログ
 

出張療法師の奮闘日記痛みで悩む方々を助けたい一心で毎日フットワークを生かしてがんばってます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://shige719.blog62.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

出張施術の喜び

   ↑  2008/09/26 (金)  カテゴリー: 捻挫
昨日、片道2時間かけて出張施術に行ってきました。

さすがに片道2時間は遠かった。帰ってきたら11時。

症状は捻挫。小学5年生の野球少年、ポジションは期待のエース、ピッチャー。

見た目は大きな腫れもなく、そんなに酷い捻挫でもなさそうだった。

来週の日、月と試合で投げなければならないとのこと。

痛みがあると思いっきり投げなれないなー、

何とかしてあげなければ・・・・。

捻挫の手法の手順であっと言う間に痛みが消失。


そばにいたお母さんが息子さんに「ほんとに痛くない?」と何度も確かめていた。

「ちょっと走ってきてごらん」とお母さんが息子さんに促すと、
いきなり、部屋の中で走り出し、階段まで駆け上がっていった。

戻ってきてからもう一度、確かめたが、

「痛くないよ」

「じゃー、ピッチングの動作をやってみて」

「痛くないよ」

「じゃー、これで終わります」

こんな感じで、施術は20分くらいで終わりました。

お母さんのビックリしたような、喜んだ顔が忘れられません。

あまりにも早く終わってしまったので、
お母さんにPSTで何故、痛みが取れるか、
何故、捻座の痛みがPSTで取れるのかなど丁寧に説明させていただきました。

さすがに結果を出せた後だけに、説明も真剣に聞いていただけました。

これでまた口コミでPSTが少しでも広がるといいな・・・。

仕事の後の往復4時間、さすがに疲れましたが、
疲れ以上に痛みが取れて喜んでもらえる顔を見せてもらえるだけで、
疲れも吹っ飛びますね。

PSTが与えてくれる喜びは日々の力になりますね。

これからもがんばるぞ~。
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 心と身体 (ジャンル : 心と身体

(記事編集) http://shige719.blog62.fc2.com/blog-entry-16.html

2008/09/26 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 出張施術の喜び

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。