出張療法師の奮闘日記痛みで悩む方々を助けたい一心で毎日フットワークを生かしてがんばってます。 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://shige719.blog62.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ふくらはぎの肉離れ、2回目の施術で階段上った!

   ↑  2008/05/07 (水)  カテゴリー: 肉離れ
5日前にゴルフのプレー中、移動の際に
急に走ったときにボールをぶつけられたような衝撃があり、
すぐ、病院へ行って、レントゲンを撮ったとのこと。

骨には異常なし。

右ふくらはぎの肉離れとの診断。

「病院に行ったけど、しばらく安静にしているようにとシップを貼ってくれただけで・・・、」

「4日間、動かないようにしていたけれども全く歩けなくて・・・、」

「連休明けの仕事には出勤したいのですが・・・」

と、出張依頼の連絡が来ました。

1回目の一昨日、一連の施術後、
踵をついても痛みなく立つくことができたので
歩く動作をしてもらったが・・・・、

一度目の施術では十分でなかったのか、
一瞬痛みが走ったとのことだったのでもう一度、
○○法でふくらはぎの緊張を取るところからはじめてみた。

一度目は傷の深さに対して○○が適当でなかったのかもしれないと判断し、
今度は浅い部分に焦点を当て○○してみた。

また、受傷部位と思われる部位(回りより少し固い感触があった。)に
狙いを絞って少し長めに○○してみた。

その結果、今度は歩いても痛みが出ない。
(やったぁ!大成功、と心の中で思わず叫ぶ。)

しかし、4日間、足を着かないでいたせいか、
痛みに対する恐怖心からか、
なかなかスムーズに足が前に出ない。

でも、何とか踵をつけて歩くことが出来た。
1回目はここまで。

施術2回目の昨日は、一通り昨日と同じ工程で施術し、
立った状態でのふくらはぎの張りが強かったので
立った状態での○○法と○○を行った。

その後、今日は歩き方の指導に時間をかけ、
体重を乗せて歩けるところまで
こぎつけることが出来た。

体重を乗せても大丈夫だという安心感を持ってもらうため
いろいろ工夫しながら、励ましながら、やらせていただいた。

(A:私 K:お客さん)
A:「ちょっと右側に体重を乗せてみましょうか」

K:「怖いなぁ・・・・」

A:「大丈夫ですよ、痛みが出たら、また、はじめから施術しますから、思い切って」

A:「ほら、乗れましたよね?」

K:「あっ、痛くないですね(ニコニコ顔)」

A:「これで、大丈夫ですよね、では、その場で足踏みしてみましょう。イチ、ニー、イチ、ニー」

A:「あ、出来ましたね、それではそのままゆっくり歩幅は小さくていいですから前に進んでみてください。」
A:「あー、いいですねー、だいぶ自然に歩けるようになってきましたね。その調子です。」

K:「だいぶ、慣れてきたみたいです。」(引けていた腰もまっすぐになりました。恐怖心は取れたようでした)
A:「それだけ歩ければ、階段も上れるかもしれませんね、ちょっと上ってみますか?」

K:「試しにやってみます」
K:一段目「あ、なんかいけそうですね。二段目「大丈夫みたいです。」
→そのまま2階まで上っていってしまいました。(施術した私もこれにはびっくり!)

正直、ここまで回復するとは思っていなかった。

PSTのすごさに改めて感動!

スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : 心と身体 (ジャンル : 心と身体

(記事編集) http://shige719.blog62.fc2.com/blog-entry-12.html

2008/05/07 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ふくらはぎの肉離れ、2回目の施術で階段上った!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。