出張療法師の奮闘日記痛みで悩む方々を助けたい一心で毎日フットワークを生かしてがんばってます。 

このページの記事目次 (カテゴリー: 肩こり

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://shige719.blog62.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

同僚の肩こりが数分で解消!

   ↑  2008/02/28 (木)  カテゴリー: 肩こり
お昼休みのちょっとした時間に肩こりを取る施術をさせてもらった。

やはり、肩が凝りやすい人というのは
ちょっとしたことでも緊張しやすい人に多いかもしれない。

体の力を抜くということ一つにしても簡単にできないようだ。

また、常に回りに気を遣って生活をしている人は肩が凝りやすい。
言い換えればそれだけ人を気遣える人だということも出来ると思う。

肩こりの原因にはいろいろあると思うが、
その人の生き様も肩こりに現れてくるな~。

いろんな苦労、悩みを背負っているんだろうな~と思うと
施術しながらいろいろ話す中でその人の人柄も見えてくる。

施術家というのは、ただ、施術をするだけでは本当に
癒しを与えることは出来なぁとつくづく思う。

肩こり一つにしてもその人の性格や癖を知ることによって
アドバイスも変わってくる。相手との対話もとても大切だ。


昼食の後、おしゃべりする中で、
何をして肩が凝ってしまったのかも
理解できた。

他愛のないおしゃべりの中で
原因を見つけていくということも
施術家として大切だなと思った。


肩こりの原因がわかったところで
座位の姿勢で広背筋と僧帽筋の緊張を緩める手法を施し、
ピンポイントで○○をしたら肩が楽に回せるようになったので、
その後で腕を回しながら○圧し緊張を取った。

わずか10分足らずで首の可動範囲も広がった。

とても肩が楽になったと喜ばれた。

肩たたきを肩揉みをしたわけではもちろんない。
PSTの基本的な手法を施しただけ。

わずか10分で肩こり解消!

スポンサーサイト

(記事編集) http://shige719.blog62.fc2.com/blog-entry-5.html

2008/02/28 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。